Top / QSAT / Subsystem / Thermal

QSAT/Subsystem/Thermal

_ 熱制御系

構造系の役割は,衛星内部の温度状況が搭載機器の動作温度範囲内に収まるよう,熱の入出力を制御することです.

  • 責任者
    	九州大学・宇宙機ダイナミクス研究室 	M2 	大西 俊輔
  • 構成要素
    • 熱解析    軌道上での衛星内部の温度分布の解析を行う.
    • 熱制御    衛星内部の温度状況を適切に保つために,熱の入出力を制御する.
 
Link: QSAT(1162d) QSAT/Subsystem(3041d) EN/QSAT/Subsystem/Thermal(3163d)
Last-modified: 2009-07-28 (Tue) 17:19:12 (3041d)