Top / QSAT / Subsystem

QSAT/Subsystem

_ サブシステム

姿勢系
各種センサのデータを用いてQSATの姿勢を決定し, 磁気トルカ,伸展ブームを用い衛星の姿勢安定化を図る.
データ処理系
衛星の機能を維持しミッションを遂行するために必要となる衛星の“頭脳”を提供する.
通信系
衛星が取得したデータの伝送,衛星の動作を指令する地上からのコマンドの受信, および衛星の追尾の支援を行う.
電源系
太陽電池及び二次バッテリを用いて,搭載機器へ安定した電力供給を行う.
熱制御系
ミッションの全期間にわたって,衛星の全ての搭載機器に対して, その許容温度範囲を満たす適切な温度環境を与える.
構造系
衛星に搭載される各機器に対して, それらの機能を十分に発揮できるように維持・保護する.
Last-modified: 2009-07-28 (Tue) 17:23:02 (3041d)